女性のためのセミナー・イベント Woman's Web Fes in Takamatsu 2012

Web業界での女性の働き方・キャリア形成・Web制作スキルアップなど様々な課題を女性視点で考える女性のためのセミナー・イベント「Woman's Web Fes」を開催します。女性の皆さんはもちろんのこと、女性視点でWebの仕事のあり方、WebサイトやWebサービスの方向性を考えたい男性もぜひ御参加ください!

開催概要

タイトル Woman's Web Fes
出演 黒野 明子さん(linker)/古瀬 美香さん(ウォークスコミュニケーションズ)/藤田 淳子さん(KDDIウェブコミュニケーションズ)/岡崎 理枝子さん(オリーズデザイン)/鍋坂 理恵さん(sonsun)/山田 恵理子さん(ゴーフィールド)
日時 2012年6月23日(土) 13:00 開始 17:30 終了予定 (最大延長18:00)
※終了後、懇親会(別途有料3,000円)を開催します。
会場 e-とぴあ・かがわ BBスクエア
定員 60名
参加費 女性 3,000円  男性 4,000円 ※男性も参加可能です
主催 Woman's Web Fes 実行委員会
共催 Webridge Kagawa
協賛 株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ 有限会社ヘルツ
対象者 Web 制作会社に勤務している方、フリーランス、一般企業のWeb 担当者様、Web 業界に興味のある学生・生徒、その他(参加資格や制限はありません)
Twitterハッシュタグ ハッシュタグは #wwfesです。発言の最後に半角スペース+「#wwfes」を入れてつぶやいていただくと、「#wwfes」に自動的にリンクが張られて、Woman's Web Fes 2012関連の発言を参照することができます。ぜひ中継や覚書などにご利用ください。セッションのTwitter実況もOKですが、場合によっては、守秘義務に関する内容があります。講演者から指示があった場合、そちらは避けていただけますようお願いいたします。

イベントレポート

登壇者や参加していただいた方のイベントレポートです!

セッション紹介

東京デザイナー暮らし「ここだけの話」 ~ スキルの仕入れ方&売り方を考える

フリーランスWebデザイナーは、零細専門店主! 様々なスキルを駆使し、サービスを売って、ご飯を食べていると言えます。キャリアの中でどんなスキルを仕入れ、どう磨き、どう広報して、仕事と報酬を得ているか。
9年間フリーとして東京でご飯を食べている私と一緒に、リアルな事例を元にして、一緒に考えましょう。
一部ツイート禁止な勢いで赤裸々に語りますので、なにかのヒントになれば!

黒野 明子(Akiko Kurono)

linker Webデザイナー

1973年生まれのフリーランスWebデザイナー。既婚で子供なし。
1995年武蔵野美術大学短期大学部専攻科グラフィックデザインコース修了。ファッションカメラマン事務所、広告系デザイン事務所、Web制作会社勤務を経て、2003年よりフリー。Webデザイン・企画を中心に、DTPデザインなども行う。現在は、crema designという個人の屋号と、linkerという3人組のデザインユニットにて活動中。

武蔵野美術大学共通デザイン研究室非常勤講師及び株式会社デジタルスケープ・PreJOBトレーニング講師を歴任。現在は、ロクナナワークショップにて「黒野明子のIllustratorとPhotoshop基本講座」を月一回開講中。
最新の著作は『 デザインの学校 これからはじめるIllustrator&Photoshopの本(技術評論社/2012年2月刊)』。

これからのECは「女ゴコロ」が売上を上げる

あなたの作るECサイトは、あなたが買いたい!と思えるサイトですか?社割を利用しなくても、買う気になりますか?
買い物の主役は誰でしょう。昔も今も、購買決定の80%は「女性」が担っていると言われています。その主役である女性=あなたが「ここで」買いたいと思えなければ、そのサイトは見直すべきです。
どんな色に惹かれ、何にワクワクし、どんな提案が欲しいのか。「女ゴコロ」をつかむことができるサイト作りを考えます。その中で、「女性であるメリット」を最大限活用する方法、さらにECという仕事を楽しみ、自分の趣味を広げる方法もご紹介します。

古瀬 美香(Mika Furuse)

株式会社ウォークスコミュニケーションズ Webデザイナー

1986年群馬県生まれ。立教大学文学部史学科卒業後、2009年株式会社ウォークスコミュニケーションズ入社。

自社サイトから楽天等のモールサイトまで、女性向けECサイト中心に様々な案件のディレクション・デザイン・運営等に携わる。また2011年にオープンした自社で運営するネイル用品ECサイト「フェムネイル」の副店長も務める。

得意分野は女性的なデザイン。趣味は猫と音楽とネットショッピング。現在東京在住、未婚・子供なし。

IAが設計するのは→「情報」と「サービス」+「自分」

ウェブ制作において、インフォメーションアーキテクト(IA)の重要性が高まっていますが、そもそもどんな仕事?コストになるだけじゃ?という疑問をお持ちの方や、「情報設計」といっても「画面レイアウト」でしょ、と思われる方もおられるかもしれません。
このセッションでは、IAとして自社サービス運営に携わっている立場から、この仕事が、サービスを利用する「ユーザー」はもちろんのこと、ビジネスとして「会社」、そしてこれを職域とする「自分」にとってどのように価値を生じさせる(かもしれない)のか、実例を挙げながらお話しします。
IAという仕事が、すぐに連想されるであろう「サイト設計」「画面設計」にとどまらない奥行きとふくらみをもつことを少しでもお伝えできればと思います。

藤田 淳子(Junko Fujita)

株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ SMB事業本部デザイン部 インフォメーションアーキテクト

ウェブ制作会社にてコーダー・デザイナー・ディレクターとして制作業務に携わり、その後少しだけ上場企業でアライアンス営業を行い、フリーランスのデザイナーを経て、2007年、株式会社KDDIウェブコミュニケーションズに入社。現在はインフォメーションアーキテクトとして自社ウェブサイト(レンタルサーバーのCPICloudCore ほか)の制作・運営に携わる。ユーザーにとって必要な情報を必要な時に必要な分だけ伝えられるインターフェイスの実現を目指したり、挫けたり。
北海道出身で千葉県在住、未婚、中日ドラゴンズのファン。

スタートは、いつからでも出来る!!~専業主婦から再就職そして、フリーランスへ~

Webデザイナーがフリーランスになるといっても、人それぞれ様々なケースがあると思います。
専業主婦からの再就職で未経験でウェブ業界に入り、会社員時代の社内ひとりデザイナーの時代を経てフリーランスで働くという生き方を選択しました。
それぞれの時代で考えたことや苦労したこと、次のステップに進む為に何を行ったのか、また「岡山WEB系女子会」などのコミュニティ活動を行うようになったきっかけについてもお話します。

岡崎 理枝子(Rieko Okazaki)

オリーズデザイン 代表 Webデザイナー

フリーランスのWebデザイナー。
専業主婦の時代に一大奮起をして独学でWeb制作の勉強をはじめる。その後、食品メーカーのWeb担当、某ECショップ店長を経て岡山のシステム会社にて官公庁・金融機関・病院・大学関係・製造業など数多くのWeb制作全般に携わり、その後独立。

現在は、Webサイト企画・制作のほか、JWDAウェブ解析士マスターとして岡山を中心に高松・広島など各地でセミナー、講師活動を行っている。

岡山WEBクリエイターズ、CSS Nite in OKAYAMAの副代表としてイベントの運営に携わる。 また、女性Webクリエイターの交流の場である「岡山WEB系女子会」の代表としても活動中。

子育てしながらでもできる!フリーランスWebデザイナーの仕事のコツと女子的Webデザインの作り方

女性にとって結婚・出産は大きな節目です。
結婚・出産で専業主婦になる方も多い中、仕事・育児・結婚、全部欲張りに充実させたいけれど…特に出産後は生活が一変し、仕事以上に大変とも言える「育児」に関わっていくことになります。
その中でどのように時間管理してクリエイターとして自分を高めながら仕事をしていくか?を中心に、男性の方や苦手な方でも出来る「女子的なWebデザインのポイント」についてもお話します。

鍋坂 理恵(Rie Nabesaka)

Photo and Design sonsun 代表 Webデザイナー

香川県生まれのWebデザイナー。広告カメラマンの夫と5歳の息子と3人暮らし。
Web制作会社にてWebデザイン、各種制作を経て独立。Webサイトの企画・デザイン・制作を行ない、主にWebデザインを得意とする。

Web DesigningにてCSS3やWebデザイン関連の記事を執筆。共著に『jQuery Mobile デザイン入門』(アスキー)、『すべての人に知っておいてほしい スタイルシートデザインの基本原則』(MDN)がある。
CSS Nite in 高松、Webridge実行委員副代表としてWebに関するイベント開催にも携わっている。

女性が挑む、チームを変える!働き方を変える!チームマネジメント

「マネージャ」といっても、もちろん制作も行うプレイングマネージャ。いち制作者としてチームの技術力を牽引していくのはもちろん、会社とメンバーの橋渡し役として、またチームの大半を占める女性が気持よく仕事ができる環境づくりを目指して実践していることを、これからの課題や目標も交えてお話します。

山田 恵理子(Eriko Yamada)

株式会社ゴーフィールド  クリエイティブチームマネージャ Webデザイナー

1982年香川県生まれ。システムも分かるWeb制作者を目指してシステム開発会社でプログラミングを学び、2006年にWeb制作会社「株式会社ゴーフィールド」に転職。
現在はWebデザイナーとして主に県内の企業・ECサイトのデザイン、ディレクション、CMS構築等を担当する傍ら、クリエイティブチームのマネジメントも行う。

Webridge KagawaのメンバーとしてCSS Nite in TAKAMATSUなどセミナーイベント開催にも携わる。
家業の「桃」を愛する農業系Web制作者。

タイムテーブル

開始 セッション 時間 出演者
12:30 開場    
13:00 開演・オープニング    
13:05 子育てしながらでもできる!フリーランスWebデザイナーの仕事のコツと女子的Webデザインの作り方 20分 鍋坂 理恵
(Photo and Design sonsun)
13:30 これからのECは「女ゴコロ」が売上を上げる 30分 古瀬 美香
(株式会社ウォークスコミュニケーションズ)
- 休憩    
14:15 スタートは、いつからでも出来る!!~専業主婦から再就職そして、フリーランスへ~ 20分 岡崎 理枝子
(オリーズデザイン)
14:40 IAが設計するのは情報→サービス→自分 30分 藤田 淳子
(株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ)
- 休憩    
15:25 女性が挑む、チームを変える!働き方を変える!チームマネジメント 20分 山田 恵理子
(株式会社ゴーフィールド)
15:50 東京デザイナー暮らし「ここだけの話」 ~ スキルの仕入れ方&売り方を考える 40分 黒野 明子
(linker)
- 休憩    
16:55 パネルディスカッション ~Web系女子のから騒ぎ~ 30分  
17:25 オープンマイク・エンディング    
17:30 終了・アンケート回収    
- 懇親会    

※タイムテーブルはあくまでも目安であり、当日の流れによって、調整しながら進行します。

注意事項

参加までの流れ

事前登録制です。お早めにお申し込みください。
登録された情報をもと事前に関連情報の配信や当日までの案内を行います。
※参加費は当日、受付にてお支払いください。全員の方に領収書(無記名)を発行します。お釣りのないようご協力お願いいたします。

キャンセルについて

お申込みされた受講をキャンセルされる場合は、必ずメールフォームからご連絡いただけますようお願いいたします。
連絡なくキャンセルの場合は「全額請求」させていただく場合がございますのでご了承ください。

お問い合わせ

Webridge Kagawa 事務局
760-0050 香川県高松市亀井町8-11 高松プライムビル401 有限会社ヘルツ 内
TEL:087-887-0168 FAX:087-887-0169

メールフォームはこちらから